写真:就職⽀援のイメージ

EMPLOYMENT SUPPORT 就職⽀援

  1. トップページ
  2. 就職⽀援
  3. K-CIPについて

公務員採用試験・教員採用試験突破へ向けたオリジナルプログラム! K-CIP

K-CIPとは…

今まで多くの合格者を輩出してきた
九州共⽴⼤学だからこそ、
経済的・時間的負担を最⼩限まで軽減した
画期的なプログラムで、
共に夢の実現を⽬指していきます。

〜K-CIP 5つの特長〜

1最⼤18単位まで卒業単位に認定︕

カリキュラムと対応しているから、試験対策により集中できる!

2専門学校では学習時間は通常1~2年程度。
K-CIPは4年かけ、
無理のない復習型の講義を展開︕

履修イメージ
履修イメージ
履修イメージ
履修イメージ

3経済的・時間的負担が最⼩限に︕

⼤学に通いながら、空いた時間に専⾨学校に通う
ダブルスクールの必要がなく、
経済的・時間的な負担を最⼩限におさえながら、
専⾨的な学習と試験対策ができます。

4専⾨学校と⽐べ、受講料が安い︕

4年間でかかる追加対策費⽤は最⼤で24万円です。

希望職種 受講できる学科 K-CIP
コース
費用
経済・
経営学科
地域創造
学科
スポーツ
学科
1年次 2年次 3年次 4年次 合計
公安職 A 20,000円 50,000円 80,000円 20,000円 170,000円
行政職 専門試験なし
専門試験あり B 20,000円 110,000円 90,000円 20,000円 240,000円
教職 中学「社会」 C 20,000円 50,000円 30,000円 20,000円 120,000円
高等学校「地理歴史」
高等学校「公民」
中学・高校「保健・体育」
  • ※Cコース(教職)を希望する学生は、所属する学科の教職課程を履修すること。
  • ※登録料:20,000円(1年次のみ、特待生の有無にかかわらず徴収)。2年次以上に配当されているオプション科目については1単位につき、10,000円の履習料を徴収します。
  • ※金額は科目の設定により変更する場合があります。

5⼤学の友⼈と、共に学ぶことができる︕

スポーツ学部 スポーツ学科(4年)樽茶 ちなみさん

スポーツ学部 スポーツ学科(4年)
樽茶 ちなみ さん

愛媛県/愛媛県立東温高等学校 出身

受講生みんなで教え合いながら、第一志望の広島県警察本部に合格!

私が対策講座を利用したのは3年生の後期から。部活動の合間に自習していたとはいえ、講座に参加したばかりの頃は周りとの差は歴然。しかし先生が個別の課題を用意して寄り添ってくれ、「自分のペースで頑張ろう」と思えました。模試の頻度も多く、徐々に時間配分のコツをつかめるように。講座では周囲と比較して自分の理解度がわかるのもよかったですね。
さらに講座が終わると自然とみんなその場に残り、学生同士で教え合えたことも、モチベーションを高めてくれました。新しくはじまったK-CIPは、サポートも充実していますし、カリキュラム内で試験対策ができるのが魅力。公務員、教員を目指す方はぜひ夢をつかんでください!

さらに、学費最大全額免除+K-CIP履修料全額免除のチャンス!
一人あたりの初年度免除額(4年間合計免除額)
さらに!K-CIP履修料も全額免除<対象となる採用試験>1.中学生または高等学校教諭を目指す者(経済・経営学科、スポーツ学科) 2.公務員を目指す者(地域創造学科、スポーツ学科)
  • ~K-CIP Case1 公務員プログラム~

    経済学部 地域創造学科 大島雅一さん(2年生)

    K-CIP 公務員プログラムを受講している経済学部地域創造学科 大島さんにインタビューしました。
    K-CIPを通してよかったこと、将来の目標などを語っていただきました。

  • ~K-CIP Case2 教職プログラム~

    スポーツ学部 スポーツ学科 河合俊賢さん(2年生)

    K-CIP 教職プログラムを受講しているスポーツ学部スポーツ学科 河合さんにインタビューしました。
    K-CIPを通してよかったこと、自分の強みなどを語っていただきました。