地域創造学科のイメージ写真

DEPARTMENT OF REGIONAL DEVELOPMENT 地域創造学科

学科長メッセージ

「学びの舞台は「地域」。経済の知識を応用し多彩な未来へ。」

地域創造学科は、経済学および経営学の知識を基盤に、地域創造に関する専門的知識を学び、地域の発展に貢献する人材を育成します。

北九州市は2018年にSDGs推進に向けた世界のモデル都市として、OECDから選ばれました。この地で皆さんと一緒に、次世代までも豊かに暮らしていけるようにするにはどうしたらよいのかを、模索していきたいと思っています。そのためには北九州および近隣都市での実践活動を重視して、地域の諸問題とその解決方法について考察する課題解決型の授業を展開しています。

また、卒業後の進路を見据えて、総合的なサポートをしています。1年次では『日商簿記』、2年次からは『FP技能士』、『国内・総合旅行業務取扱管理者』などの資格取得を目指した科目を開講しています。地域での実践活動、資格取得など多くの経験を積んで、達成感を得る大学生活を送っていきましょう。

九州共立大学 地域創造学科長の写真
九州共立大学 地域創造学科長
西尾 恵里子

FEATURES 特色

  1. 特色1のアイコン

    1年次から学外へ。
    地域の人と
    ふれあいながら

    課題やその解決策と
    向き合える

  2. 特色2のアイコン

    プロジェクトの
    企画から運営に
    一貫
    して
    携わることができる

  3. 特色3のアイコン

    資格取得も支援。
    お金の流れなど
    経済学の視点を活かして、
    多方面で活躍できる

SUPPORT サポート体制

可能性を引き出す活動

  • 起業マインド育成プログラム

    現場と市場ニーズを結びつけ、市場で売れる「価値」を生む事業を新たに想像できる高い意欲を持った人材を育成するプログラム。

    • ビジネスリーダー研修会
    • ビジネスプランコンテスト
  • グローカル人材育成プログラム

    グローバルな視点で物事を考え、地域社会における公共マインドやビジネスマインドを持ち合わせたグローカル人材を育成。

    • 海外地域学研修
    • 国際交流
    • グローカルリーダー研修
  • 資格取得支援

    授業の中で国内・総合旅行業務取扱管理者試験やFP技能士など資格取得、TOEIC®L&Rテストでのハイスコア獲得を目指せます。

  • インターンシップ

    企業へのインターンシップの中で、利益を意識した組織作り、人の動かし方、お金の流れなど経済学の観点で学びを深めます。

  • 公務員・教員採用試験へ向けたK-CIP

    2019年度よりスタートした、公務員・教員採用試験突破へ向けた本学独自のプログラム。時間的・経済的負担を最大限に抑え、学内で質の高いサポートが受けられます。

EDUCATION 教育体系

  1. 1年次

    地域創造実習(地域での実習)は4つの領域に分かれます。実習前には「地域創造ゼミナール」という科目で、マナー講習があるから安心。日商簿記検定3級全員合格も1年次の目標です。

  2. 2年次

    「社会貢献コース」と「地域経済コース」に分かれて、専門性を深めていきます。地域での実習は引き続き必修。上級生として1年生を引っ張るリーダーシップも磨かれます。

  3. 3年次

    地域での実習が必修ではなく選択制に。夢を実現するためにどんな学びに時間を費やすべきかを、各担当の教員に相談し履修科目を定めています。

  4. 4年次

    就職活動+卒業論文で、4年間の総仕上げ。北九州はSDGsの未来都市、子育て支援の充実、環境問題への取り組みなど参考になる面がたくさんあります。

  • 4年次のアイコン

    キャンパスと地域での学びを
    まとめ、卒業論文を仕上げます。

  • 3年次のアイコン

    地域での実習が選択制に。+αの学びや活動を検討

  • 2年次のアイコン

    2つのコースから、将来の進路に合わせてコースを選択

  • 1年次のアイコン

    地域創造実習+掲載・地域に関する基礎知識+総合共通科目+ゼミナール

2つのコース

  • 社会貢献コースのイメージ写真

    社会貢献コース

    地域の自然・歴史・文化、そして人々の暮らしや地域の産業などに深い関心を持ち、柔軟な発想と実践力で地域の人々と共に地域振興や魅力あるまちづくりを担うことのできる人材を目指します。

    広がる可能性
    • 行政職や公的団体にて地域サービスやまちづくりに貢献
      (公務員、社会福祉協議会、商工会会議所・商工会、社会教育団体・体育協会など)
  • 地域経済コースのイメージ写真

    地域経済コース

    多種多様な地域の資源を発見し、ビジネス・環境を創出することで、地域経済の活性化を担える人材、または起業や家業の承継を通して地域に根ざしたビジネスの創造ができる人材を目指します。

    広がる可能性
    • 地域社会の振興や経済の活性化を担う企業
      (銀行などの地方金融機関、旅行、観光業、農林水産業、製造・販売業、運輸・物流業、NPOなど)
    • 新たなビジネスを起こすための起業や事業の再構築・新規展開を見据えた家業の承継
  • 取得できる免許・資格

    • 日商簿記検定3級
  • 目指せる免許

    • 日商簿記検定2級
    • TOEIC®LISTENING AND READING TEST
    • ITパスポート
    • ファイナンシャル・プランニング技能士3級
    • 国内・総合旅行業務取扱管理者
    • 社会調査士(予定)
    • ※ 公務員採用を目指す学生は、本学独自の難関採用試験突破プログラム「K-CIP」の受講も可能です