写真:スポーツ学部のイメージ

SPORTS SCIENCE スポーツ学部

学部長メッセージ

写真:九州共立大学 スポーツ学部長 船津 京太郎
九州共立大学 スポーツ学部長
船津 京太郎

「新たなスポーツの価値の追求。」

スポーツ学部は、発足して15年目を迎えました。発足した当時は「コーチング領域」、「コンディショニング領域」、「スポーツ教育領域」の3つの学びの「領域」を設置しましたが、現在では「スポーツ総合コース」、「スポーツ教育コース」、「スポーツトレーナーコース」、「健康フィットネスコース」の4つの「コース」に改編し、高度な専門的知識を有した職業人の育成に取り組んでいます。加えて2019(令和元)年度より、スポーツの実践に伴い獲得した技能・体力を生かし、公安職として活躍できる人材およびスポーツ技能・知識を生かし、行政職として地域の発展に寄与する人材を育成することを目的に「スポーツ政策コース」を新設いたしました。

スポーツ学部ではスポーツの持つ価値の多様化に柔軟に対応し、これからも我々スポーツ人に対する多様なニーズに応えるべく努力を積み重ねていく所存です。スポーツを通して豊かな人間性に溢れた社会づくりをスローガンとし、チャレンジ精神旺盛な若人と共に立ち、歩んでいきたいと考えています。

  • 写真:スポーツ学部スポーツ学科の学生

    専門分野の知識や技術を身につけるだけでなく、協調性、社会性、コミュニケーション能力などを育み、リーダーシップのとれる 人間づくりを目指します。