NEWS 新着情報

  1. トップページ
  2. 新着情報
  3. 日本学生陸上競技個人選手権大会の結果報告

日本学生陸上競技個人選手権大会の結果報告

4月15日(金)〜17日(日)に、神奈川県平塚市で2022日本学生陸上競技個人選手権大会が開催されました。
本学からは41名が九州共立大学陸上競技部の代表として出場しました。
結果、4名が全国大会優勝、19名が全国大会入賞を果たしました。
男子やり投、女子やり投げ共にベスト8中5名ずつ入賞し、更に両種目ともに表彰台を独占する快挙を成し遂げました。
また男子のハンマー投では中川達斗が昨年の日本選手権覇者を6投目に逆転する投擲を見せ大会記録での逆転優勝を決めました。
九州共立大学陸上競技部として存在感を示すことのできた試合であったと思います。
これらの結果は、日頃から温かいご支援をくださる学校関係者(高校及び大学)、卒業生の皆様のお陰です。
ご声援ありがとうございました。

主な結果は以下の通りです。

◉ 男子やり投
優 勝 74m09 吉野壱圭(スポーツ学部2年・添上高校出身・奈良県)
準優勝 73m26 山田隼人(経済学部2年・大津商業出身・滋賀県)
第3位 72m39 鈴木凛(スポーツ学部2年・山梨学院高校・山梨県)
第7位 69m81 南辰貴(経済学部4年・石川高校出身・沖縄県)
第8位 69m35 比嘉遥(スポーツ研究科M2年・興南高校出身・沖縄県)

◉ 男子ハンマー投
優 勝 70m85 中川達斗(スポーツ研究科M1年・姫路工業高校出身・兵庫県)
第3位 64m42 小田航平(経済研究科M1年・飯塚高校出身・福岡県)

◉ 男子円盤投
準優勝 50m93 山下航生(スポーツ学部4年・市立岐阜商業高校出身・岐阜県)

◉ 男子10000mW
準優勝 40:49.73 向井大賀(経済学部3年・鹿児島商業高校出身・鹿児島県)

◉ 女子やり投
優 勝 57m75 山元祐季(スポーツ学部4年・鹿児島女子高校出身・鹿児島県)
準優勝 54m34 中村結香(スポーツ学部4年・若松商業高校出身・福岡県)
第3位 54m21 辻萌々子(スポーツ学部1年・名古屋大谷高校出身・愛知県)
第5位 50m88 寺田奈津美(スポーツ学部2年・諫早高校出身・長崎県)
第7位 50m09 森彩乃(スポーツ学部4年・福大若葉高校出身・福岡県)

◉ 女子ハンマー投
優 勝 59m96 勝冶玲海(スポーツ学部3年・安芸高校出身・広島県)
準優勝 59m29 奥村梨里佳(スポーツ学部3年・添上高校出身・奈良県)

◉ 女子砲丸投

準優勝 14m85 久保田亜由(スポーツ学部3年・帯広農業高校出身・北海道)

◉ 女子円盤投 
第4位 47m96 城間歩和(スポーツ学部4年・中部商業高校出身・沖縄県)

◉ 女子400mH
第8位 1:01.30 森優依花 (スポーツ学部2年・祐誠高校出身・福岡県)

以上