NEWS 新着情報

  1. トップページ
  2. 新着情報
  3. 6月に入りました

6月に入りました

皆さん、おはようございます。6月に入りました。
今日の北九州は雨模様です。本学のキャンパスも雨に打たれています。

  

6月は古い言い方では「水無月」と呼ばれます。
私は子どもの頃「6月は雨の日が多く、天の水がなくなってしまうので『水無月』というのだ」と教わりましたが…。
「雨の日が多い6月は『水な月』なので、これに『水無月』という字をあてた」という説もあるそうです。
水無月の「無」に「の」を意味する連体助詞「な」をあてたわけですね。

このようにいろんな説があるのも、昔の人々の発想の豊かさや日本語の持つ柔軟性を感じさせて興味深いです。

6月は雨の日が多く憂鬱な気分になったりもしますが、雨の日を楽しむくらいの心のゆとりを持ちたいですよね。
少し早めの行動を心がけて、雨ゆえの遅刻などをしないよう気をつけましょう。共に。
《 T.N 》